起業:消防設備士『コロナ対策交流会』vol.565 2020.8.3(後)

東京1204日目!

あらすじ

コロナ対策をしっかりして交流会をした
食べたり飲んでる時は喋らず、口に入れてからマスクして、それから喋る
もちろん距離も取って
長く続くコロナの問題
正しく恐れて経済を止めたらアカン

『ビルメ(web)』はこちら

コロナ対策交流会

【3日(後)】

夜は堺市で交流会

コロナ対策として

除菌して、マスクして、距離をとってやった

場所は『OHANA』というレンタルスペースを使った

山村防災設備

代表の山村さんに貸していただいた

CATの赤ちゃんと松本さんも参加してくれて

WAVE1からは俺と伊藤が参加

消防設備業界のモデルケース

山本さんは元プロボクサーで

消防設備士として独立して消防設備点検をメイン事業としてビジネスしながら

ボクシングスタジオも運営されてる

そしてレンタルスペースの運営や趣味のウクレレサークルもしてたり

ホンマに多様な事をされてる

俺は著書『最強の仕事』で消防設備士は多様な生き方が出来ると書いてる

だから資格と現場スキルを付けるべきと

まさに山村さんはそのモデルケースみたいな人

以前、オンライン通話した事があって

会うのは今回が初めてやった

1階がボクシングスタジオで

2階に事務所とレンタルスペースがある

凄いオシャレな事務所やった

これからは多様性の時代

様々な事をしてた方がいい

その一つとして俺は『消防設備点検』が出来るようにする事をオススメしてる

安定してるから

消防法で年2回、点検が義務付けられてるから

仕事として無くなりにくい

更に消防設備業界全体で高齢化が進んでるから

今でも人材不足やのに

10年後は更に業界内の人が減る

ビジネスとして見ても『ライバル』が少ないというメリットがある

まずこの仕事のスキルを身に付ければ

↑当時のブログ記事はこちら

そこから『芸人』「漫画家』『俳優』などなど

自分のやりたい事をやったらいい

だからダブルワークでもいいからこの業界のスキルを付けて欲しいと思ってる

ダウンロードお願いします

『ビルメ(web)』はこちら

そんなキッカケの1つになればと思って『ビルメ』をリリースした

スポット作業員として来て欲しい《企業》と休みの日などで働きたい《ワーカー》をマッチングさせるサービス

2月からWeb版はリリースして

『ビルメ(web)』はこちら

最近アプリ(iPhoneのみ)もリリースした

ワーカーには出会った企業で縁を感じる所があれば就職して欲しいと思ってる

ゆくゆくはそんな就職支援としての価値も高めたサービスにしていく予定

あと、最近アップデートの為に準備してる

元々は今後訪れるAI等による『大リストラ時代』に向けて作ってた

45歳くらいの人を中心に各業界でリストラが起きるのは間違いないから

リストラされる前からでも『ビルメ』で働きながら資格や現場スキルを向上出来てれば怖くないから

けど、コロナショックがキッカケでちょっと予定を早めた

元々、消防設備業界だけでなく、ゆくゆくはビルメンテナンス業界全体の人材不足を解消したくて『ビルメ』という名前を付けた

コロナで大量に失業者が出るから

今年中に仕様を少しだけ変更して、ビルメンテナンス業界の案件も増やしていく

でないとコロナで失業した人や仕事が減った人の助けにはなられへん

今年中にアップデートする予定なのでちょっと待っててください

マスクして酒飲む

今回は酒を飲んだり、おつまみを食べたけど

飲んだり食べたりする時は喋らず

口に含んでからマスクをして

それから喋る

そして距離を取る

という対策をやって交流会をした

もちろん除菌もして

これなら問題ない

オンライン交流も大切やけど

やっぱりオフラインでも会うことは大切やから

↑当時のブログ記事はこちら

長く続くコロナの問題

正しく恐れる必要がある

経済を止めたらアカン