起業:消防設備士『WAVE1物語のキーマン』vol.557 2020.7.27

東京1197日目!

あらすじ

とある防災メーカーの本社へ行った
最近引越し考えてるからすぐ家賃ナンボか気になる
夜は車の中でWAVE1物語のキーマンの人と話してた人との繋がりの深さは出会ってからの長さと関係ない
ホンマに出会えて感謝や

『ビルメ』はこちら

あらゆるパターンを想定して

【27日】

朝は銀行の担当者が事務所に来た

新プロジェクト用の新法人の口座も出来た

銀行もまだまだコロナによってバタバタしてる

プロパー融資(保証協会を通さん融資)は財源の問題上なかなか渋ってる空気感らしい

まあ、そらそうやろうな

ウチみたいなベンチャー企業は資金繰りの戦略がかなり大切で

勿論売上と利益はここからV字回復させて行くねんけど

あらゆるパターンを想定して準備しておく必要がある

銀行の融資担当者と話すのはめっちゃ勉強になる

17,000円/坪

昼からまた事務所ビルの内見

管理チームリーダーの西崎くんと

今回の事務所ビルは17,000円/坪

敷金6ヶ月分

周りの駐車場の問題も考えなあかん

資材の搬入とかもちゃんと考えて選ぶ必要がある

前回のブログでも書いたけど、ここ数日周っててある程度目星は付いてきた

予定通り引っ越しする為にも色々頑張らんとな

先進的な考え

夕方からとある防災メーカーの本社へ

ウルトラ綺麗なオフィスやった

そこの偉いさんと仲良くさせてもらってて

めっちゃWAVE1の事も考えてくれてる

他社やのに本気でWAVE1の成長を望んでくれてる

もう、ありがた過ぎて泣きそうになる

今回は今後のために頭の柔らかい人を繋いでくれた

上場もしてる大企業やから同じ会社でも色んな人がおる

その中でも先進的な考えの人は確実におる

そういう人達と新しく色々やっていけるのがありがたい

各防災メーカーさんは巨大な売上を上げてる

もうウチとは比べものにならん

けど、それでも勝負するために(ウチはIT事業でやけど)

今回オフィスを見れてよかった

(WAVE1もゆくゆくこんなオフィスにするんかなぁ、、、ここ家賃ナンボなんやろ?)

今、事務所の引越し考えてるからすぐに家賃の事を考えてしまう

WAVE1物語のキーマン

その後、キーマンの人と別の人たちで顔合わせ

将来的にまた面白いことをしたいと思ってて

とにかく色んな人たちと繋がっておく必要がある

最後、キーマンの人と車の中で話してた

キ「僕、吉村さんとは最近出会った気がしないんです。何年も前から知り合いだったような感覚なんですよね」

俺「わかります。僕も同じ感覚です。」

キ「そうでしたか。」

俺「本当に出会えて良かったです。WAVE1にとって本当にキーマンとなる方だと思ってます。それに色々一緒にやるの楽しいですね」

キ「そうなんですよね。この一緒に何かをやる時に過ごす時間に価値があると思ってます。」

俺「ですね。本当に何をやるかは勿論、大切なのは誰とやるかですもんね。」

人との繋がりの深さは出会ってからの長さと関係ない

改めてそう感じた

こんな会話のシーンもゆくゆく『WAVE1物語』としてマンガになると考えたらめっちゃ楽しみや