起業:消防設備士『本を読んで連絡をくれた』vol.536 2020.7.7

東京1177日目!

あらすじ

俺の本(最強の仕事)を読んでくれてHPから連絡をくれた
ITリテラシーの高い若い社長さんで次は消防設備業で攻めると伝えてくれた
その人も誘って夜はCATの事務所でボクササイズ
皆んなで汗かくと仲良くなれる

『ビルメ(web)』はこちら

本を読んで連絡をくれた

【7日】

11:00

株式会社エピックの中川社長とお茶した

数日前にWAVE1のHPの問い合わせに連絡をいただいた

そこには俺の本(最強の仕事)を読んで

消防設備業界で事業を確立させたいと思った

との想いを伝えてくれた

嬉しかった

その後、メール返信をして会うことになった

withコロナの時代

ビジネスの流れは大きく変わる

そんな時に本屋でたまたま俺の本を手に取ってくれた

「最強の仕事?消防設備点検?」

消防設備点検なんてこの世の殆どの人が仕事として意識なんてしてない

けど何となく見たことはある

「あれがホンマに最強なんか??」

という思いで読み始めたらしい

そして納得してもらえた

「なるほど。そういう事か。」

それから中川さんは自分の会社の従業員と共に消防設備士乙種6類の勉強をスタートさせた

凄い行動力

話を聞いてビックリした

そこからすぐに俺にも連絡してきてくれた

『勝たせたい』

そう思った

今やってる新プロジェクトで消防設備業界の人がいっぱいおる

皆んなに紹介したいって思った

沢山の人と繋げたら掛け算になるから

そう思ってふと考えると

今日の夜、CAT赤ちゃんの事務所でボクササイズイベントを行う日やった

だから誘った

俺「今日の夜、ボクササイズのイベントやるんですけど来ませんか?」

中「行きます」

ITリテラシーの高い人やから

消防設備業界でどんな風を起こすのか

何かめちゃくちゃ楽しみや

中「僕、夢を抱えた若者達の応援をしたいんです。俳優、芸人、YouTuberなど、そんな人達がちゃんと働ける場所を提供してあげたいんですよね。それが自分が事業をしてる目的です」

俺「めちゃくちゃ素敵ですね。出来ますよ。この消防設備業界はこれから更に人材不足になってくるので中川さんみたいな頭の柔らかい経営者を増やしたいって思ってます」

中「嬉しいです。頑張りたいですね」

テレビで見た

夕方、桒原さん・福谷さんと集合して大阪の大手防災屋に挨拶に行った

そこの会社の役員の方がビルメに登録してくれてて

以前、ウチの桒原と福谷がビルメの営業に行った

サービス内容と作った想いに最高に感動してくれた

そしてビルメを使って行ってくれることになった

という事で今回は俺がお礼に行った

俺「ビルメに共感いただき本当にありがとうございます。」

役「これは本当に素晴らしいです。ウチは消防設備点検をメインにしてるですが本当に人材不足なんです。これがあればスポット作業員の確保からいい人が居れば社員にも出来る。本当に最高だと思います」

俺「ありがとうございます。凄く嬉しいです。」

役「この前吉村さんが出てたテレビ観ました。『防災屋』というテーマがめちゃくちゃ面白かったです。」

俺「めちゃくちゃ嬉しいです。」

役「吉村さんの話を聞いてるとこれから業界が変わる雰囲気を感じます。凄く楽しみです」

俺「いえいえ。まだまだなのでこれから大きく成長出来るように頑張ります。」

ホンマに温かい素敵な方やった

これから楽しみや

ボクササイズ

夜はCATの事務所にお邪魔して皆んなでボクササイズ

中川さんと社員の藤井さんと2人で参加してくれた

あとはライオン防災の井上さんも参加

めちゃくちゃ楽しかった

適度に汗かきながら交流することが

一気に仲良くなれることがわかった

ボクササイズの後、CATの赤ちゃんが初めましての2人(中川さん、藤井さん)に消防設備業界でビジネスをするための講習会がスタートしてた

自然とそんな流れになってたのが楽しい

最高過ぎるからまたやろうと思った

ライオン防災の井上さんはめちゃくちゃ面白かった