起業:消防設備士『コロナのおかげで』vol.448 2020.4.6

東京995日目!(後編)

あらすじ

京都で観光業をしてる経営者と話してたけど、聞いてると完全にビジネスが停止したらしい
桒原夫妻にサプライズで東京本社の皆んなで作ったビデオレターを届けた
コロナが無ければしやんかった
おかげで一つ新しい発見をした

【ビルメ】builme.jp

ビジネス完全停止

【6日】

昼、京都で観光業をやってる経営者と話してた

当たり前やけどとにかくビジネスが完全停止してしまったらしい

京都という土地柄で、観光業をやるのは特に外国人が来やんことは死活問題になる

話を聞いて改めて感じた

それでも負けずに、会社を潰さんように色々と工夫をしてて素晴らしかった

今まで融資を受けずにビジネスをしてきてた経営者の人も多かったと思う

経営者でも融資に抵抗ある人って多い

もちろん無借金で経営するのも一つの選択肢やと思う

けど、ウチみたいにガンガン投資して事業拡大を目指す会社にとっては融資ってする程に得がある

銀行や公庫からの融資はただの借金ではない

それを返済することに信用が付いてきてビジネスに有利に働く

税金もそう

法人税とか消費税って払うの辛いと思ってた

でも1年前位から考え方が変わった

税金は払うほど社会的な信用が上がって融資も受けやすい

【ビルメ】builme.jp

その分、ビルメなどのIT事業に投資していける

けど、色んな経営者の考え方があっていい

けど、コロナショックを機に各経営者の今までもビジネススタイルも色々変化していくんやろうな

テレビ会議

夜は桒原さんの引越し先にお邪魔した

そこでとある社長さんとテレビ会議

初めての顔合わせがテレビ会議っていう初体験をした

その社長さんと桒原の出会いは数ヶ月前の兵庫県でのチラシ配りやった

元々WAVE1のYouTubeで消防設備士乙種6類の勉強をしてて

当日大阪メンバーがチラシ配りをしてるのを見て感動してくれた

社「YouTubeをフックにして、実際に試験会場でチラシを配る流れとバイタリティに感動しました」

俺「ありがとうございます。そう言ってもらえてめちゃくちゃ嬉しいです」

そこで桒原と出会い、凄く面白く思ってもらって「吉村社長に会いたい」と言ってもらえた

そこの会社はビビるくらい大きい電気工事をしてる

色んな人達と知り合うキッカケにもなれるからチラシ配りは面白い

今回はコロナの関係もあって初顔合わせがテレビ会議やったけど

また落ち着いたらご飯に行きたいな

ビデオレター

その後、桒原夫妻にサプライズ

東京本社の皆んなで作ったビデオレターを見せた

桒原さん達の「送り出し会」をやりたかったけどコロナの件で出来ひんくて

めちゃくちゃ悲しくて

そういう機会やからこそ何かできることないかなって考えてて

吉田に提案した

俺「ビデオレターを作ろう」

吉「いいですね」

そこから皆んな連携して撮影や編集を頑張ってくれた

ほんで完成したから見せに行った

めちゃくちゃ喜んでくれた

コロナのおかげで

ホンマはWAVE1らしく皆んなでバカ騒ぎしたかったけど

けど、コロナが無ければビデオレターを作ることは無かった

これはこれでやって良かった

吉田
中村
内田

↑またみんなの分も載せます

やっぱ直接じゃ恥ずかしてく言われへんこともビデオレターにすると言えたりする

それも改めて知れて良かった

【ビルメ】builme.jp