起業:消防設備士『リモートワーク開始』vol.447 2020.4.6

東京995日目!(前編)

あらすじ

今日からリモートワークを開始した
吉田を中心に皆んな一丸となってすぐにルールを決めて行動してくれた
リモートワークってそんな簡単じゃない
けど、元々リモートワークが出来るような社内環境を作ってて良かった

【ビルメ】builme.jp

リモートワーク開始

【6日】

今回のコロナが影響で明日、緊急事態宣言が発表される

今日からWAVE1は改めて社内でリモートワークを開始する事にした

大阪営業所はまだ社員が多くないから問題ない

大変なのは東京本社

アルバイトを入れると30人くらいの体制で

色々大変な事が多い

2日前に考えてて

昨日の夜、東京本社代表の吉田に電話した

俺「リモートワークをしよう」

吉「了解しました。すぐに動きます」

そこから吉田はすぐにルールを作ってグループLINEに流した

対応の早さに感動をした

リモートワークってのも簡単じゃない

それでもしっかり業務をこなす為に考えることは山ほどある

現場(点検・工事)チームでは

電話対応、荷物(資材)の受け取り、倉庫整理、明日以降の現場準備などなど

【ビルメ】builme.jp

システムチームも大変な事が多い

ウチはビルメワーカーとして働く前に個人説明会をやるからそれも出来ひん

密なミーティングなどもめちゃくちゃしてたけどそれも今までのようには出来ひん

営業チームは1番リモートワークを今までも実施してたから比較的スムーズやった

けど、各チーム今までと違う勤務形態にすぐ対応してくれて助かった

ウチはたまたま電車に乗らず通勤できる(事務所近くの社宅で生活してる等の)社員が10人おるから

事務所に誰か1人だけおるようにして

あとは家で事務作業を行うようにする

もちろん消防設備点検や消防設備工事の現場はやるから

資材や現場の事前準備で事務所にバラバラと来ることはあるけど

事務所に入るのは少人数にして

基本は現場直行直帰の流れにする

元々出来るようにしてた

元々リモートワークをいつでも出来るようにノートパソコンにしてて良かった(普段から予定管理は全てスプレッドシートを使うなど)

それ以外もリモートワークを元々出来るように色々情報共有をデジタル上で行う癖を付けてたからすぐに実行できたけど

そんな俺らでも切り替えってそんな簡単じゃない

それでも会社を潰す訳には行かんから

仕事はしやなアカン

それが大変や

動きが不自由になる中でも迅速に対応してくれた皆んなに感謝しかない

何とかこの状況を乗り切って、

ピンチをチャンスに変えて更に成長していく

今までもっとピンチは何度もあった

会社が潰れそうな危機も何回もあった

その度に成長して行けた

今回もそう

これをチャンスに変える為に

とにかく出来ることをやるしかない

マスク、手洗い、事務所のアルコール消毒、換気(事務所、車内など)の徹底、手袋装着、作業着の洗濯、3密の回避などなど

リーマンショックでも多くの会社が潰れたけど今回はその比にならん可能性がある

もちろん政府も色々対応してくれるやろうけど

とにかくここで生き残って成長を止める訳には行かんから

皆んなで乗り越えよう

建設業の許可申請

申請書類をまとめる桒原

朝は子会社(WAVE1メンテナンス)で建設業の許可を申請するための手続きをして

桒原と別れて、昼から京都で打合せ

【ビルメ】builme.jp