起業:消防設備士『他者共感型の自己満足』vol.320 2020.1.16

東京917日目!

あらすじ

東京来て4日目、営業電話2社目の会社にアプリのプレゼン
これからウチのサービスを上手く使って恩義がある会社が成長すれば嬉しい
夜、サスティナで出会った人からめっちゃ嬉しいツイートをしてもらえた
ブログは自己満の極み

2社目の防災屋


【16日】
朝事務所で事務処理を終わらせて

昼から八木さんと2人でアプリのプレゼン
今から2年半前、東京に来て4日目
ネットで「消防設備点検 求人 東京」と検索をして2社目に電話した防災屋


そこの会社のお陰で俺はフリーランスの頃、仕事(消防設備点検の応援)を確保することが出来た
今は自社で物件受けをやってるから
そこの会社に消防設備点検の応援に行くことは無くなった
久しぶりに会社に行くと懐かしさを感じた

謝罪前にトイレで撮影した写真


そこの会社からも消防設備点検の物件受けでの仕事を貰ってる時期があって
現場でのミスから何回も謝りに行った事もあった
そこの会社の役員さんと久しぶりに再開して


アプリのプレゼンを八木からさせてもらった
「開発に1年半掛けただけあって凄くよく出来てますね。これどうやって使えばいいんですか?」
と聞いてもらえて嬉しかった
素直にアプリの説明を聞いて興味を示してくれた
「2月からリリースなので、その時また登録作業のフォローをしにまたここに来させていただきます」
「そうですね。お願いします」
使ってくれることになってホンマに嬉しかった


元々俺が1人でフリーランスをしてる時から取引をしてて
凄く恩義を感じてる
そんな会社に使ってもらえて、その会社の成長に役立てると思うとめちゃくちゃ嬉しい

目立った者勝ち

サスティナスタッフの投稿


夜は今年始まって初めてのサスティナ交流会(建設向上委員会)
東京では始めの方に挙手制で自己PRをしたい人は30秒喋れる
俺は出来るだけ早い順番で喋るようにしてる
今回も1番始めに喋れた
やっぱ1番始めが1番目立つ
印象ってめっちゃ大切
自己PRではいつも同じことを喋る
「お疲れ様です。株式会社WAVE1といいます。防災屋です。消防設備点検と消防設備工事をメイン業務としています。東京と大阪に拠点があり、東京本社で従業員30名、大阪営業所は10名弱で動いています。消防設備工事にお困りの方はお声掛け下さい。よろしくお願いします。」
みたいな感じで喋る


自己PRを終えてステージから降りると消防設備工事に関して困ってる企業さんから話しかけてもらえる
待ってると探して来てくれて色んな人達と交流出来る
俺は自分から名刺交換するのが苦手
結構消極的な性格
だから向こうから話しかけてもらえるように工夫する
けど、参加企業のリストを見て、めっちゃ気になる会社があれば
司会用のマイクで呼んでその会社を見つけて交流する
今回もいい出会いがあった

参考になります


交流会も終盤になった頃、
「WAVE1さんですか?Twitterやブログをいつも見てます」
と株式会社雅の代表取締役に話しかけてもらえた


空調工事の仕事をしてる社長さんで俺より若くてめっちゃ熱い想いを持ってる人やった
何か凄く気が合っていっぱい喋った


消防設備業界の集まりでは、ある程度人が集まってれば基本的に誰かは俺のことを知ってるようになって来た
ほんで「YouTubeやブログ見てます」
と言ってもらえる


けど、サスティナのような建設業界の人達が集まる場所でそんな風に声を掛けられたことが初めてでめっちゃ嬉しかった
このブログを褒めてもらえてめっちゃ嬉しい
その社長さんも若くて起業してて
「業界は違いますけど凄く参考になります」
と言ってもらえた
こういう気持ちを伝えてもらえると
コツコツやり続けてよかったってマジで思う

ブログ書く為に生きてる


始めは自分の絵日記のつもりで始めて
起業してからの日々を自分で忘れへんように残そうと思ってて
けど、2年くらい続けてると見る人が急に増えてきてて
気がついから1日1000アクセスを超えるようになってて


自分の知らんところで誰かの役に立ってると知ると
ホンマに嬉しい
てか、今となっては面白いブログを書く為に生きてる
って言っても過言じゃない
それくらい1日1日を真剣に
何か無いかな、今日はあとどんな事が出来るかなって意識して生きれてるのは
完全にブログのおかげ
強制的なアウトプットの場所があるから
日々の出来事にちゃんと目を向けたりインプットを頑張れる

他者共感型の自己満足


まあ、他にも社員に今の俺の動きや考えを伝えれたり


俺が説明せんでもマンガ作ってくれたり
社員や協力会社、受注案件が増えたり
メリットは果てしなくある
ブログは自分の為にやってて、これからも自分の為だけにやり続けるけど
そういう風にして、忖度なく自分のやりたいように行動して、ブログ書いて
それが誰かの役に立てると
・・・とりあえず簡潔に言うと
『生きてて楽しい』
他者からの共感なく、ただの自己満足にしかならん喜びより
他者から共感してもらえる自己満足は
獲れる喜びが全然違う