起業:消防設備士『リリース後の試算』vol.318 2020.1.14

東京915日目!

あらすじ

三連休はゆっくり出来た
アプリリリース後の試算を考えてた
ただのゲームじゃなくてビジネスやからちゃんとお金のことを考えなあかん
あと、消防庁へ行くための資料作りをしてた
自分のおる業界や仕事をもっと深掘りしよう

YouTube動画編集


【10日】
昼からYouTubeの動画編集をしてる会社の社長が事務所に来てくれて打合せ
めっちゃ真面目で良さそうな人やった
YouTubeチャンネルも今年からもっと頑張って行こうと思ってる

やらな分からん


【11日】
事務所でなんやかんや調べ物したりしてたら外に出ず1日が過ぎた
時間が足りん
けど、こういう自分の時間って大切
一日システムのことで死ぬほど悩んだ
悩みが尽きひん
何か解決したらまた違う悩みが降ってくる
と思ったら閃いてまた解決する
その繰り返し
多分これからもいっぱい問題はあって
その都度対応してアプリも進化していくんやろう
物作りやITのサービス作り
自分でやってみて分かった事があり過ぎる

どれだけ大変かを
一言で言うと
「やらな分からん」
これに尽きるな

まあ、何でもそうやんな
やってみないと分からん
システム開発をやってから
色んなwebサービスやアプリを見て感じることとか学ぶことが増えた

NHKホール


【12日】
朝から家族で代々木公園に行った
その後NHKホールで遊んだ
代々木公園からNHKホールって繋がってるから便利
ほんで渋谷のガストで昼飯食べて帰宅
めっちゃ疲れたけど家族の時間は幸せ


車は会社の車を使う
休みの日に空いてたら社員もよく使ってる
日曜日は基本的に現場無いから気を使わずに乗れる

消防設備士甲種4類


【13日】
三連休最終日
事務所で色々細かい事務作業して
夜は青木くんに消防設備士甲種4類の勉強を教えてた
今回は電気の中でもインピーダンスや力率など
めっちゃ必死に勉強してて努力が伝わってくる
素晴らしい

リリース後の試算


【14日】
朝から八木と2人でシステムの会議
色々オプションを考えてて
それを踏まえてリリースさせる2月からの売上・利益の予想を考えてた
お金の流れが見えてくるとまたアイデアも生まれてくる
データをしっかり取って分析する事が大切
2月リリースに向けて11月から運用実験してるけど、そこでのデータを細かく見るのが大事
昼から髪切りに行って
住民票取りに行って

代表との報告会


事務所戻ってから東京本社代表の吉田と今月の報告会
今月工事チームがめっちゃ頑張ってる
けど、まだまだ消防設備工事の案件はイケる
成長の為にも皆んな大変やけど頑張ろう

消防庁への資料


その後板垣を中心に4人で東京消防庁へ行く為の資料作り
色々聞こうと思ってるから文章など細かなチェックを行った
消防設備点検という仕事をもっと深掘りしていこう
その後、そのままのメンバーでシステムの会議
朝考えた試算を基に運用に関するアイデアやオプションの作り方を話し合った
終わった瞬間ヘロヘロ
頭クラクラしてキツかった

原稿の最終チェック


終わってから2月出版予定の原稿の最終チェック
社員皆んなも3連休を各自、家でチェックしてくれて修正ポイントを洗い出してくれた


システムチームの八木さん


システムチームの景子さん


営業・総務チームの祐さん
この3人が特に頑張ってくれた
やっぱチェックって自分だけでしてても見落としてしまう
他者の目ってめっちゃ大切