起業:消防設備士『2年後に上場』vol.278 2019.11.7

東京848日目!

あらすじ

上場するかどうかはその時に考えるとして
とりあえず上場出来るレベルの会社に後2年で成長させよう
でないと5年後に消防設備業界日本一とか無理やしな
消防設備業を始めたい企業へも無料コンサルを始めることにした

内装工事終了


【6日】
今日は子会社の美容(マツエク、眉毛、脱毛)サロンの内装工事の最終日
ようやく完成しました!
とりあえず後はベッドを始め色々購入したモノを入れていく
11/12のプレオープンに向けて準備頑張ろう

八木さんのアイデア


昼からはシステムの打合せ
完成までに考える事は山ほどある
八木さんが今日面白いアイデアを考えた
しっかりブラッシュアップしてシステムに組み込めるように頑張ろう

出版パーティー


夕方からウチの顧問の知り合いの経営者さんの出版パーティーに参加した
俺も来年に出版するからその時に同じように開催できるように見学に行った
めっちゃ勉強なった
自分がやる時のイメージも付いた
9割が50代以降っぽかったから落ち着いた雰囲気の出版パーティーやった


俺が開催したら社員が騒ぎ出すからめっちゃうるさくなるな
けど、爆笑するような楽しい出版パーティーにしたい
2月に出版予定
どれだけ来てくれるかなぁ〜
200人位は呼べそう

2年後に上場


その後、顧問と2人でご飯に行った
2人でゆっくり喋るのは意外と初めてやった
いつも八木さんかまなみちゃんが側におった
まあ、いつも通りビジョンの話とか色々した
そこで顧問から
「上場も視野に入れるべき」
と言われた
今まで上場を意識はしてない
勿論まだ全然そんな規模ではない
でも、2年後は分からん
このままのペースで成長すれば可能性はある
株主総会とかめんどくさそうやし
別に俺のポケットマネー増えるの興味ないし
今のところは考えてなかった
「上場する事で社会的信用が付くし、知名度も上がる」
そう言われて改めて考え直そうと思った
勿論まだ先の話やし、上場出来るような会社になってから改めて考える
とりあえず上場を出来るくらい会社の規模を一気に成長することは必須
5年後に消防設備業界日本一になるねんから
2年後に上場出来るような会社になってないとな

消防設備業の導入


【7日】
朝は千駄ヶ谷駅へ
山田さんに消防設備点検という仕事を改めて説明しに行った
消防設備工事の依頼もまたに貰ってる
改めてこの仕事がどれだけ安定してて価値があるのか
事業としてどれだけ魅力があるのか
建設業で勝負してる会社(特に電気工事か給排水工事をメインにしてる会社)で安定した事業を展開したいと考えてる企業にはオススメ
建設業で不安定な売上に辛い思いをしてる会社も少なくない

無料コンサル


これから企業で消防設備業の導入を目指す会社へのコンサルも始める
山田さんは色んな会社と付き合いが多いからまずしっかり理解してもらう為に説明した
「ライバル増えるのにコンサルとかしていいの?」
って言われたけど、ウチも負けへんくらい頑張るから問題ない


それより、これから先の10年間を考えた時に消防設備業界の企業不足が今より深刻化する事をなんとかしたい 消防設備業界への参入に興味ある方はTwitterかHPで連絡下さい
無料でコンサルさせていただきます