起業:消防設備士『壮絶な情報戦』vol.229 2019.8.7

東京757日目!

あらすじ

出版社の編集者と打合せ
横で聞いてた後藤さんがテンション上がってた
普通の防災屋では経験出来ひん事やから
上場企業の専務の話は規模がでか過ぎた
成長過程でのライバル会社との壮絶な情報戦
まさに戦争やった、、、

編集者と打合せ


【7日】
朝は事務的な振込作業で郵便局行ったり、歯医者に行ってビビり倒したり


昼からは出版社の編集担当者と顧問の方が2人でウチの事務所に来てくれた
改めて自分の自己紹介
今後展開するアプリの内容
そのアプリを作る動機
現在に至るWAVE1の成長
起業するまでの人生
消防設備業界をどう捉えてるか
などなど色々話した
もうこのブログ見てくれてる人には分かってる内容ばっかり


ブログでいつも書いてるような内容ばっかりを話した
そこで俺自身が何を一番伝えたいのか
その本筋から各章の流れ
原稿を書く上での注意点について話しを聞いた
とりあえず『第1章』の原稿を書く
まずそっからやな
原稿完成までのスケジュールがタイト過ぎて、マジでお盆ゆっくりしてられへんわ

絶対出来ない体験


事務所に後藤さんがおったから打合せに同席させた
後藤さんは現在『営業・総務チーム』の主任やからいつも消防設備点検や消防設備工事にまつわる動きばっかりしてる
タイミングが合ったから俺と一緒に出版にまつわる話を聞いてた
打合せ終了後、ハイテンション
「打合せ同席出来て本当に楽しかったです!普通の防災屋で働いてるだけでは絶対出来ない体験でした!」
喜んでくれて嬉しかった
社員も皆んなWAVE1が普通の防災屋では経験出来ひん事を楽しんでくれてる
社員で望む人は俺の本に出す事にした
どんな内容になるかはお楽しみに
って事で、12月買ってください!笑

ヤバそー。。。


本の文字数は4万〜5万文字くらいになりそう
このブログが1記事1,000〜1,500字やから
単純に40〜50記事を書く文量
だいたい1記事書くのに1時間かかる
写真貼ったり投稿作業で30分はかかる
本なら文字だけで50時間
そこから直して見直して・・・
ヤバそー。。。

壮絶な情報戦

夜は新宿へ
『ベストベンチャー100』で有名なイシン株式会社の社長さんと社員さん
後は上場企業の専務と輸出業をされてる社長さん
皆んなでクローズドな交流会
上場までの流れを聞いたけど、ホンマに壮絶やった
2文字で表すと『戦争』やった
ライバル会社との情報戦
もうここでは書ききられへん位の壮絶さ
その話を食いつく様に聞いてた
WAVE1もそうなるから
上場する気は無いけど、上場と同規模の会社を作る
だから、この先WAVE1が大きくなっていくと同じ様なことが起こる
自分事として聞いてるとめっちゃ話が入ってきた
ある壁を越えると営業なんかせずともお客さんの方から依頼の電話が鳴り止まんらしい
それも客先の次元の違う


とにかく普通では聞かれへん話を聞けて良かった
イシンの片岡社長、千葉さん
いつもありがとうございます
この恩はWAVE1が大きくなる事で返していこう